アコムから電話がかかってきたときの体験談

私がアコムを利用していたとき、急に電話がかかってきたことがあります。その時点ではアコムの番号をスマホに登録していなかったため、どこからかかってきたものなのか分かりませんでした。第一声は私が何者かを確認するものだったため、私は「何かしたか」と不安になってしまいました。

私が本人だと言うことが確認できると、相手は「アコムの担当者です」と言うことを話し、本題に取り掛かりました。結論的には「増額の打診」だったわけですが、それが分かるまではドキドキしながら内容を聞いていました。

当時は、限度額20万円の契約をしていたのですが、これは私の属性がどうこうと言う理由と言うよりも「契約時にその金額を申請したから」だと思います。一応、50万円までの融資上限金額を設定できると言うことは言われたのですが、使い過ぎを気にして必要最低限度+多少の余裕を見た金額で契約していました。

私がアコムを利用し始めて半年も経っていない頃だったのですが、その電話では「お客様のご利用状況が良好な為、ぜひとも追加の融資をご案内したくご連絡いたしました」と言ったことを言われて、増額+もっと借りてくださいとお願いされました。

正直な所、その時点で追加の融資は全く必要なかったのですが、ある程度はカードローンの利用にも慣れてきた頃だったこともあって、私はその提案を受け入れました。増額申請をして上限金額を増やし、50万円の融資枠をもらうことが出来たので良かったと思います。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら